日記

自分のできる範囲で幸せになっていこう

どうも、書い人(かいと)です。

幸せの本質を探るべく、鋭意努力中です。

ハーバード大は幸せ=愛だと決めたそうですが……、具体的に自分の愛はなんなのだろうなー。

今回は(自分の)幸せについて書いていきます。

今できることに全力投球する

お金がなくても、有名じゃなくても、要するに大した社会的な力・影響力などがなくてもできることはいろいろあります。

身近なところから努力していきたいものです。

ないものねだりをしない

ないものはないです。ないんです。ありません。

すいません。

悲観的になれというわけでもなく、最初の項目とも被るのですがいまあるものでどう工夫していくかを考える力は重要だと思っています。

金持ちになったあとも続けるであろうことを想像する

金持ちになったら興味を失くしそうなことは、なるべく避けておいた方が無難な趣味かもしれません。

自分の場合は(続けることは)小説執筆や数学に取り組むことですかね。

失敗を恐れない

ある意味、自分のことを超超超天才みたいに考えている(かのような)人が居ます。

「失敗したらどうしよう……」そんなの、考えるだけ時間の無駄です。

言わせてもらうと、傲慢にもほどがある。

どんな天才でもトライアンドエラーがあるだろうし、なんで凡人か、せいぜい変人程度の我らが失敗せずに前進できると思うのか。

ふざけてるの?

そうじゃないなら前に進め!!

まとめ:わからないことこそ、楽しい

大成功者になっても分かりそうにないような問題は、この自分ですらけっこう気付いています。

具体的に言っても理解者が少なそうなのでいちいち書きませんが、お金を積むだけでは解決できなさそうなものの類。

だからこそ、やりがいがあるのだろうなー。

幸せになっていきましょう。

ありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA