EVEOnline

【EVE Online日記18】ローセク・ラッティングで時給50M(5000万ISK)以上を目指す!!【対NPC海賊】

危険地帯でNPC海賊を倒す!! 稼げるのかな!?

という方へ、参考になれば幸いです。

どうも、書い人(かいと)です。

今回はソロでの稼ぎの話になります。

最近の自分はずっとアビサル用(T4・難易度4とか)のスキルトレーニングをしていたのですが、その間が暇すぎてぶっちゃけゲンナリしていました。

なにかすることはないかと相当に暇な時間が経ってから目をつけたのがローセク(危険地帯)行です。

これを書いた日の前日から始めたのですが、執筆日の今日は運の良さも手伝って200M(2億ISK)ほど稼げました。

ずっと続くわけではありませんが、楽しみたいです。

後日談:【EVE Online日記21】ローセク生活についてを赤裸々に?

ローセクとは?

平たくいうと、PvP(プレイヤー間の戦闘)が自由に行える宙域(エリア)のことです。

具体的にはSS(システム・セキュリティー)が0.4~0.1の場所ですね。

(よくわからない人は、ゲーム画面の左上あたりを見てみよう! ハイセクに居るのなら0.5~1.0になっているはず!)

一方的に他のプレイヤー艦を攻撃する・されても、NPC警察(コンコルド)は全くやって来ません(≒危険、デンジャラス!!)。

ただ、完全な無法地帯というわけではなく、一方的に別のプレイヤーを攻撃したプレイヤーは基本的にSS(セキュリティー・ステータス=犯罪者の度合い。前述のシステム・セキュリティーとは異なるSSです)が下がるなどのデメリットは一応あります。

ちなみに完全な無法地帯はヌルセク(またはゼロセク、ゼロセキュリティー宙域など。翻訳が安定していない?)と呼ばれます。

追記すると、WH(ワームホール)空間も無法地帯です。

ローセク・ラッティングとは?

ラッティングとはネズミ捕りの意味で、このゲームではNPC海賊狩りの通称です。

採掘で行くことが多いアステロイドベルト(AB)に行き、そこに湧いているNPC海賊を狩ります。

採掘はしないので、鉱物を含んだアステロイドはオーバービューに映らないように設定するとアステロイドベルト間の移動が楽です。

オーバービューからの消し方は、映っている鉱石を右クリックして『オーバービューから削除』をクリックします(まるごとその系統の鉱石が一括・全て映らなくなります)。

元に戻したいときは、オーバービュー設定を変更(鉱石名で検索してチェックボックスにチェックを入れて追加する)か、宙域の鉱石を再びクリックして追加し直すなどしてください。

自分はSS0.3でやっています(アステロイド・ベルトが多かったので)。

一度全滅させたNPC海賊は、20分後くらいに同じ場所(AB)に復活(スポーンないしリスポーン?)します。

復活する海賊の艦船は基本的に変わります(フリゲートから戦艦まで。出現する海賊の派閥は同じです)。

倒したほぼ直後にリスポーンしたこともありますが、基本は同じABなら20~30分くらい待ったほうが無難です)。

以上です。

……まだまだ言葉足らずですね。これから、細かく説明していきます。

何はなくともDスキャン、あとローカルチャット

Dスキャン(指向性スキャン)は全ての船に必ず備わっている機能です。

これにより、プレイヤー艦の有無を常に見張る(チェックする)ことができます。

また、戦闘スキャナープローブが映った場合も危険です(艦の位置探知をしているということでしょう)。

扱いが慣れるまで複雑に見えますが(自分も扱いには慣れていません)、今回のローセク行では範囲最大(14.3AU。AUは天文単位の略です。1AUは約1億5000万Kmくらいになります)、角度も360°(指向性じゃないじゃん、というツッコミはさておく)に設定して扱うので楽チンです。

Dスキャンはもっといいやり方があるかもしれないので(自分は一応スキャンしているだけの素人です)、もしありましたらコメント欄に書き込んでください。

Dスキャンは、基本設定ではALT+Dキーで出るので、それを別枠で開くことでスキャン(探査・プローブ)画面から独立させられます(一般の宙域画面に表示させられる。枠の大きさや位置は扱いやすいようにセルフで調整してください

デフォルトでは文字のVキー(スペースキーを割り当てている方を別のブログかなんかで見ました。やりやすそうですね)でスキャンを何回でも(ISKなどは一切かかりません)行えるので、これにより周辺の敵プレイヤー艦の有無を把握できます。

特に、PvP絞り込みを指定してスキャンするのが良いのかな。

ドローン絞り込みを設定すると、クローク艦(下記参照)が展開中の戦闘ドローン(など)が映ることもあるので、たまに切り替えてスキャンすると危険度が下がることに気が付きました(2022/3/11・追記:単に置き忘れたドローンが映っているだけだけかもしれません。あんまりやる必要はないかな?)。

オーバービュー(通常で出港時の宙域・画面右にある、建造物や敵が表示される場所)でも、戦闘用ドローンが映るように設定を変更しておくと良いでしょう。

クローク艦について

先輩からの情報では、クローク(遮蔽・しゃへい。艦の姿を隠す)できるT3CL(戦略的巡洋艦)などに撃墜されることは多々あるそうです。

Dスキャンには映らないため、ローカルチャット(後述)が自分だけとかなら上手いこと行けるのでしょうが……。

ローカルチャット

チャット欄ですね。

デフォルトでは左下に表示されています。

これにより、現在自分が居る場所(システム)にいるプレイヤーの総数を把握することができます。

チャット欄のドラッグアンドドロップで、ローカルチャットのみを切り離す(できない場合はチャット欄の右上の方をクリックして、固定を解除しましょう)ことができます、活用してみてください(常にローカル・メンバーを監視します)。

あまりに数が多い場合は、特に警戒が必要です。

倒すべきNPC海賊

モーダスモードゥ。たまに出る非常に強力なNPC海賊)以外を狩ります(モーダスとの戦い方は後述します)。

クローン兵士系は懸賞金(バウンティ)が高く(1M以上?)、倒すと必ず高価なタグ(投稿時点で、1M強~20M弱くらい。20M弱のはSS0.2や0.1からのドロップみたいです)を残骸・カーゴからドロップするので回収すればオイシイです。

各種レア敵(名前が特殊なので判別しやすいです。例えばサーペンティス海賊の場合は、シャドウサーペンティスと名前が付きます)も、かなり高額なドロップ品を落とすことがありますね(自分は今日、100M前後のインプラントをゲットしました)。

自分がやってみた限りでは、ローセクの敵NPCを撃墜すると必ず残骸・カーゴを残すので、可能な限り接近、回収するようにしています。

アステロイドベルトが、20~30くらい湧いている場所を狙う

エージェンシー→資源採掘→アステロイドベルトで探すとアステロイドベルトの数は一目瞭然です(ローセクで絞り込むのを忘れずに!)。

多ければ多いほど、湧いているNPC海賊を狩り続ける効率は良くなります。

また、ローセクのアステロイドベルトだとNPCコーポが採掘をしている場合(採掘艦)があり、これを攻撃したり近づいたりしていると攻撃したコーポ(派閥勢力?)のスタンディングが下がり、強力な迎撃部隊が来るとのこと。

攻撃しないのが無難でしょうね。

Fit(艦船装備・シュラッシャー)

SS0.3を駆逐艦(DD)のシュラッシャーで攻略していますが、モーダス以外には対応できるはずです。

別にシュラッシャーじゃなくても戦えます(同じDDのカタリストとか? 自分がとっかかりとして選んだだけ)ので、各自で艦選びから楽しむのもアリです。

強力なNPC艦が相手の場合(クローン兵士や戦艦など)は、500mに指定してオービット(旋回)してください!(敵艦に近付くと、次第に敵の攻撃が当たらなくなります)

装備全体の価格は、執筆日の時点で40M(4000万ISK)くらいです。

[Thrasher, ローセク・シュラッシャー]
Gyrostabilizer II
Gyrostabilizer II

Republic Fleet Medium Shield Extender
Republic Fleet Medium Shield Extender
1MN Afterburner II

200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
Arbalest Compact Light Missile Launcher

Small Core Defense Field Purger I
Small Core Defense Field Purger I
Small Core Defense Field Purger I

 

Hail S x20000
Scourge Light Missile x1000

PG・パワーグリッドを抑えるために(あとシールドHPボーナスもデカい!)『共和国海軍仕様中型シールドエクステンダー』を装備に使ったのがやや高めのFit価格の理由ですね。

撃沈される可能性を考慮すると、なんとかして安く済ませたほうが良いかとは思い始めました。

追記:共和国海軍仕様中型シールドエクステンダーを中型シールドエクステンダーⅡに変えて、足りないPGは超小型補助パワーコアⅠで補えば15Mほどで済みました。)

いわゆるパッシブ・シールドタンク(シールドHPを上げて、自然回復量も増やす)Fitになります。

操作がシンプルなのが最大の強みです^^

T2オートキャノンを使っていますので、スキルが足りない方は調整してください。

T2の方が安定するでしょうが、T1系弾薬を使う装備でも十分戦えることでしょう。

一応、SS0.1に出るクローン兵士(懸賞金175万ISK)も倒せたのですが、ハル(船体・ストラクチャ)にまでダメージが入って苦戦はしたので(シールド系のスキルはけっこう取っているほう)、0.3でのんびり、ですね。

ちなみに、0.10.2のクローン兵士はワープ妨害も使ってきます(ただ少なくともミンマター領の場合、システム0.2は速度を低下させるウェビでした。全てがそうとはいえません)!!

また、0.4や0.3に現れるクローン兵士でも、最初に遭遇したときの距離が50~60km以上の場合はオービットする前に被弾し続けてシールドを破られ、危険なことになる可能性が高いです。

この状況の場合、戦いは素直に避けるか、アステロイドベルトに割り振られた番号やステーションからの距離などを覚えるかメモして、別の艦で行くなどをしましょう。

また、このシュラッシャーのPvP能力は無いに等しいです。

Dスキャンに戦闘艦が映ったら、できるだけスムーズに逃げてください。

価格を抑えたver(シールド・ブースター使用ver)

およそ10MのFitです。

テストプレイがまだですが、キャパシタ安定なのでSS0.3くらいまでの戦いなら大丈夫かと思います。

[Thrasher, *ローセク・シュラッシャー]
Capacitor Flux Coil I
Capacitor Flux Coil I

Small Cap Battery I
Medium Shield Booster II
1MN Afterburner II

200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
200mm AutoCannon II
Arbalest Compact Light Missile Launcher

Small Capacitor Control Circuit I
Small Capacitor Control Circuit I
Small Capacitor Control Circuit I

弾薬は積み込んでいないので、別途に用意を願います。

追記:小型キャパシタバッテリーⅠを中型シールドエクステンダーⅡに換装、キャパシタフラックスコイルをⅠ→Ⅱに変更したほうがより戦いが安定(電力キャパシタは不安定ですがw)するやもしれません。

Fit(艦船装備・スタッバー)・仮

巡洋艦(CL)のスタッバーです。

まだ中型T2オートキャノンのスキルは取っていないので、仮Fitです。

(調べると、同じ巡洋艦のラプチャーの方がPvE(対NPC戦闘)に向いていると書かれていました。見た目はスタッバーの方が個人的には好きですが)

試運転もまだなので、各自で調整してください(加筆・修正するかも)。

50M弱のFitですね。

[Stabber, ローセク・スタッバー]
'Halcyon' Core Equalizer I
Gyrostabilizer II
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II

Large Shield Booster II
Copasetic Compact Shield Boost Amplifier
10MN Afterburner II
Medium Cap Battery II

425mm AutoCannon II
425mm AutoCannon II
425mm AutoCannon II
425mm AutoCannon II
Arbalest Compact Light Missile Launcher
Arbalest Compact Light Missile Launcher

Medium Capacitor Control Circuit I
Medium Capacitor Control Circuit I
Medium Capacitor Control Circuit II

SS0.1のNPC敵船もおおむね大丈夫だとは思いますが、やはりモーダスには勝てないとは思っています(敵NPC戦艦のバーゲストじゃなきゃ勝てるかも? でも、倒したければバガボンドなどの強襲型巡洋艦以上を投入するのが良いかと思っています)。

2022/3/10・追記

モードゥのフリゲート、『ガルム』(アイコンで判別できる)は、接近してヘイル弾(とミサイル)を撃ち込めば数分で倒せました。

それ以外のやり方ではほぼ弾が当たらず、膠着(こうちゃく)状態になるので注意。

紹介Fitでは、弾薬とドローンをカーゴに入れていないので、ヘイル弾Mや出現する海賊の弱点属性のミサイル、ライトドローンなどを購入して入れてください。

また、T2ミサイルを載せられるのならそのほうが良いですね(自分はスキルがまだです)!

一応、ワープ妨害をかけられたときのために「ハルシオン」コアイコライザーを装備しています。

危険になったら起動すれば逃げられる可能性はありますね(まだ気休め程度ですが)。

(他にもシールドブースターなどの代わりにキャップブースターを使う補助シールドブースター系を2つ装備しようか、いわゆるツイン? などと色々と考えています)

2022/8/4 追記の追記

またしてもスタッバーにてガルムを狩ってみたのですが、ワープ妨害と共に10km近くに寄るとウェビを掛けてきて、タレットの追跡速度(トラッキング)が全く追いつかなくなりました。

SSが0.1だったからなのかはわかりませんが、手順が異なりましたね。

この場合自分は共和国海軍仕様EMP弾Mを使い、10kmと15kmオービットの間の移動を繰り返してなんとか落としました。

手順がわかるまで30分くらい膠着状態で、ローカルがずっと自分だけだったのが幸いでした。

個人的にはミサイルで継続的にダメージを与えられる船(高速ランチャーじゃない普通のライトミサイルランチャーとかを使う?)のほうが倒しやすい印象はあります。

モーダス狩り用Fit(バガボンド)

強力なレアNPCであるモーダス(モードゥ)艦を狩れたので、追記します(2022/1/28:追記)。

モーダスの攻撃属性はキネティックで、弱点属性はおおむねEMになります。

[Vagabond, *シミュレートされたバガボンド*装備]
Reactor Control Unit I
Gyrostabilizer II
Gyrostabilizer II
Gyrostabilizer II
EFFA Compact Assault Damage Control

Kinetic Shield Hardener II
Republic Fleet Large Cap Battery
Large Shield Booster II
10MN Afterburner II

425mm AutoCannon II
425mm AutoCannon II
425mm AutoCannon II
425mm AutoCannon II
425mm AutoCannon II
Arbalest Compact Light Missile Launcher

Medium Ancillary Current Router I
Medium Projectile Burst Aerator II

 

Acolyte II x5

Republic Fleet EMP M x15000
Mjolnir Light Missile x3000

モーダス(モードゥ)を倒すためにバガボンド(強襲型巡洋艦)を採用。

価格は装備・弾薬込みで300M(3億ISK)弱でした(大商都のジタで揃えました)。

バガボンドのDPSは今のスキルだと583.5(攻撃は全てEM属性。リロード時間込みで564.8)で、これでも最も硬く強力なバーゲスト(モーダスの戦艦)は倒すのに5分~10分程度掛かりました。

オートキャノンも戦闘中に1回リロードが必要でした。計1000発くらい撃ったのかな?。

自分は5000メートルのオービットで戦いました。

タンク(艦のHPを保つこと)は100%できるので、他のプレイヤー艦のDスキャンに気を使ってください。

Dスキャンで面倒な戦闘艦が映らないことを祈りつつ、戦いましょう。

モーダスを倒すと確定でそのBPCブループリントコピー、使い捨ての設計図です。ミネラルなどを投入すれば、艦が作れます)が出ます(残骸・カーゴから回収しましょう)。

簡単に言えば、バーゲストを倒せばバーゲストのBPCが確定で手に入ることになります。

バーゲストBPCは安くとも(現在の相場で)100M(1億ISK)で売れます(契約で売りに出します)!!

他2種のモーダス・BPCも数十M~といった感じで売れるので、平均収入は上がりますね。

実際に戦ってみた(対バーゲストの)感想としては、「とりあえず硬く、火力は控えめ。ワープ妨害とウェビ(こちらの速度低下)も使ってくる」といったところです。

近づくと、倒すまでその場を離れられないものだと理解したほうが良いですね。

うーん、「ハルシオン」コアイコライザーⅠ(ワープ妨害に対抗できる装備の1つ)を付けようかな?

タンクは全然、余裕でしたので(でも、コアイコライザーを付けるとドローンの展開力が落ちるみたいでした。残念)。

まとめ:行けるか? 時給50M(5000万ISK)?

前述のシュラッシャー(駆逐艦)では少なくとも20Mは堅いです(撃墜されなければ!!)。

レア敵からのドロップがあれば、さらに上がりますね。

さっさとスキトレを完了させて、スタッバーでSS0.1とかに行きたいものです。

Dスキャンを徹底していないと、簡単に他のプレイヤーに落とされて赤字になるやもしれないので、本当にその辺りは気をつけてください。

バガボンド(強襲型巡洋艦)に乗ってみたい欲はありますが、スタッバーで様子を見ます。やっぱりすぐにバガボンド使うかも)

(あと、WHとかに潜入してガッツリ稼ぎたい)

(アビサルは飽きやすいなあ……)

()内で欲望がドバドバ出すぎです>< すみません。

追記(2022/2/2):危険度の判定とか

ローセクに居ると、当然ながらプレイヤー艦に攻撃されて自分の船が落とされる危険が常につきまといます。

危険を避けるには2種類くらいあり(前述のDスキャンをするとかは当然なので省略)、

・ログイン中のプレイヤーの総数が少ない(2万人弱とか)時間帯にINする

・ローカルチャットが3人以下、できればステーションに停泊中の人数も確認する

とかですね。

ローカル5人以下ならなんとか、10人前後なら自分はいったん落ちる(EVEからログアウトする)か、別の金策を試します。

またローカルの他プレイヤーのSS(セキュリティ・ステータス=犯罪者の度合い)が低いとか、露骨に-10とかはほぼローセク以下の住民なので、プレイヤー海賊と見做(みな)して考えて行動すると良いでしょう。

NPC海賊は基本的にそこまで強くないので、多少火力が落ちても「ハルシオン」コアイコライザーⅠ(ワープ妨害対策の装備)を装備しておくのが無難です。

自分は、回転制御器Ⅱを外してシュラッシャーに付けるようにしました。

100%の対策ではないのですが、付けていないよりはよほど良いかと思います。

どうせ狩られるときは一瞬だし、冷静な判断ができなくなりそうなので、別に必要ないと思い始めています。

追記2(コメント欄参照)

2回目のスポーンで出るのは、バーゲストその他の5隻だと思います(訂正)。

基本、ローセクのアノマリー(戦闘特異点・戦闘サイト)は無視で良さそうですね。やっても趣味程度のようです。

だいたいこいつ(撃沈)のせいで寝込みました。

 

ありがとうございました!!

新規プレイヤーさん向けのお得な招待コードはこちら!!

POSTED COMMENT

  1. トリグハンター より:

    ツイートで言及されたサイトは、包囲された秘密研究所ですね。一人でクリアするには、専用のt1戦艦かfac戦艦が必要です、

    • kait39 より:

      コメントありがとうございます!!
      そのようですね! いい勉強代になりました。
      何かありましたらお気軽に書き込んでください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA