mtgaデッキ構築

【MTGアリーナ】緑単の超パワーデッキ!!【ヒストリック】

高ステータスのクリーチャー集団で押し潰す、緑単デッキだぞ!!

どうも、書い人(かいと)です。

グリーン・パワー4』と個人的に名付けているデッキで、速攻性、クリーチャーのパワーの高さ、継戦能力を併せ持つ、なかなかに強力なデッキとなっています。

(ついでに書くと、プレイングも平易。複雑じゃないほうですねー)

インポート用データ

デッキ
4 イリーシアの女像樹 (ANB) 98
2 ギャレンブリグの領主、ヨルヴォ (ELD) 185
4 ガラクの蜂起 (M21) 186
2 霜の祝福 (KHM) 161
4 老樹林のトロール (KHM) 185
4 ガラクの先触れ (M21) 185
4 水晶壊し (IKO) 155
2 探索する獣 (ELD) 171
2 ギャレンブリグ城 (ELD) 240
1 クローティスの企図 (THB) 176
20 冠雪の森 (KHM) 285
2 原初の飢え、ガルタ (RIX) 130
2 ギガントサウルス (ANB) 96
3 吹雪の乱闘 (KHM) 162
4 ラノワールのエルフ (DAR) 168

基本的な動き

土地を出し、ラノワールのエルフイリーシアの女像樹などのマナ加速系クリーチャーを召喚、

3マナなどのクリーチャーを、早め早めに出していきます。

ガラクの蜂起ガラクの先触れはそれぞれ、ドロークリーチャーのサーチ能力を持ちます。

手札補充の観点から、非常に強力です。

ガラクの蜂起が戦場に出たとき、あなたがパワーが4以上のクリーチャーをコントロールしている場合、カードを1枚引く。
あなたがコントロールしているクリーチャーはトランプルを持つ。(それらは余剰の戦闘ダメージを、それらが攻撃しているプレイヤーやプレインズウォーカーに与えることができる。)
パワーが4以上のクリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、カードを1枚引く。

黒からの呪禁(対戦相手がコントロールする、黒の呪文や能力の対象にならない)
ガラクの先触れがプレイヤー1人かプレインズウォーカー1体に戦闘ダメージを与えるたび、あなたのライブラリーの一番上からカードをその点数に等しい枚数見る。あなたはその中から、クリーチャー・カード1枚かガラク・プレインズウォーカー・カード1枚を公開し、あなたの手札に加えてもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。

探索する獣!!

能力てんこ盛りなスーパークリーチャーです!

警戒、接死、速攻
探索する獣は、パワーが2以下のクリーチャーによってはブロックされない。
あなたがコントロールしているクリーチャーが与える戦闘ダメージは軽減できない。
探索する獣が対戦相手1人に戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーがコントロールしているプレインズウォーカー1体を対象とする。これはそれに、その点数に等しい点数のダメージを与える。

カード・テキストをよく読み、実際に戦って挙動を確認してみてください。

水晶壊し

変容(1)(緑)(緑)(あなたがこの呪文をこれの変容コストで唱えるなら、あなたがオーナーであり人間でないクリーチャー1体を対象とし、これをそれの上か下に置く。これらは、一番上のクリーチャーにその下にある能力すべてを加えたものに変容する。)
到達、トランプル
このクリーチャーが変容するたび、対戦相手がコントロールしている、アーティファクト1つかエンチャント1つを対象とし、それを破壊する。

3マナで変容でき、その際に対戦相手のアーティファクトまたはエンチャント1つを対象とし破壊します。

厄介な置物・カードを呪文で破壊する手間をなくしつつ、クリーチャーを展開できます。

クローティスの企図!!

ターン終了時まで、あなたがコントロールしているクリーチャーは+X/+Xの修整を受ける。Xは、あなたの緑への信心に等しい。(あなたの緑への信心とは、あなたがコントロールしているパーマネントのマナ・コストに含まれる(緑)の総数である。)

全てのクリーチャーに強力なステータス強化を行う6マナのソーサリーです。

(できることなら、インスタントのタイミングで唱えたかった

繰り返しますがソーサリーです)

他にも強力なカードはありますが、シンプルなカードたちです。

説明は省略させていただきます。

まとめ

ガラクの蜂起は便利というか優秀ですね。

手札が余る場合すらあって、白マナお得意の全体除去を喰らっても、次のターンにはクリーチャーがまた並んでいる……、という状況を作りやすいデッキとなっています。

グレートヘンジを入れても良さそうな気がしました。

この呪文を唱えるためのコストは(X)少なくなる。Xは、あなたがコントロールしているクリーチャーの中のパワーの最大値に等しい。
(T):(緑)(緑)を加える。あなたは2点のライフを得る。
トークンでないクリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、それの上に+1/+1カウンターを1個置き、カードを1枚引く。

伝説(戦場に1枚までしか残せないカード)なので、多くても2枚くらいの採用で良い気はしています。

けっこう調整・運用のしがいのあるデッキで、プレイヤーによってかなり構築に変化が出るデッキになっています。

なによりも、大型クリーチャーで全てを圧倒し押しつぶすのは、眺めていて、プレイしていて楽しいです。

ありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA