EVEOnline

【EVE Online日記27】初心者が気をつけたい、ニューエデンの罠【noob・カモ】

どうも、書い人(かいと)です。

今回はニューエデンの新入り(noob)に向けて、宇宙の危険(リスク・罠)について書いていきたいと思います!!

ちなみに、noobは知識のない人を悪く言う形で使うことが多いので、そこまで軽々しく使わないほうがいいです。

前置き:初めから優秀な人なんていない(自分を下手だと認めよう)

初心者は下手なのが当たり前です、艦(ふね)やISK(ゲーム内通貨)を落としながらも成長していくものだと思います。

ただ、ものには限度というものもあるだろうし、あまりにひどい状況を生まないためにも今回の記事を書きました。

下手なら下手だと認めて、素直に優秀な人(自分ではない)から学ぶ姿勢を身につけるべきでしょうね。

それでは、本題です↓↓

課金しすぎの罠

EVEは、課金するだけで強くなれる脳死ゲームではありません。

完全に知識が物をいうゲームであり、知ったかぶりももちろん危険。

船の撃沈≒その船や装備・カーゴのアイテムを全ロストであり、知識がないと簡単に課金した額を失いやすいゲームではあります。

いきなり高額の課金をして自由に遊ぶ権利を妨害する気はありません。

しかし、適切な知識を身に着けながらじっくり成長していくでも、何も悪くないと思っています。

また、わりとセールが行われているのでオメガアカウント(≒課金プレイヤー)にしたい場合は、その時期に買ってみることをオススメします。

KAMIKAZE(スーサイド・ガンク)の罠

KAMIKAZEは比較的安全なハイセク宙域で、他プレイヤーの船を撃墜する行為です。

無実の船を撃墜した相手(KAMIKAZE犯)は、必ずコンコルド警察に処罰(撃沈)されるのですが、実際の攻撃に参加していない他のメンバーが燃え残った残骸・カーゴを回収して利益を分配するわけです(コンコルドがワープして攻撃・撃沈してくる数秒、10秒とかで相手を落とす)。

ワープ妨害艦や、安くてDPS(秒間ダメージ)の出る船を複数人数で使うことになるはずです(カタリストとかシュラッシャーとか、高くてトルネードとか。サブキャラを大量に使用する場合もありそうだけど、操作が大変そう?)。

攻撃を受けたときに冷静な判断ができるとは思わないことですね。

初めから狙われないようにするのが無難でしょう。

狙われる船は、

・高額アイテムを積んだ(推定1億ISK以上が狙われやすい)の輸送艦

しかもオートパイロットでチンタラしていたら大抵落とされます。

高額商品を輸送する際は、手動でしっかりワープしましょう。

また、PLEXなどはそもそも輸送する意味がない(専用の置き場がある)ので、絶対に運ばないでほしいですね(こっちが狙えたら、落としますよ?)。

襲撃型戦艦(マローダー)

ハイセクでは最強クラスの船ですが、Fit価格で3B(30億)とかする(場合もある)ので落とせば美味しいです。

たまに専用で狙うコーポやフリートが出てきます(駆逐艦数十隻で狙うとかがあるらしいです)。

ハイセクといえどもSS(システム・セキュリティ)が低い場所では、注意しておいたほうが良いでしょう。

・アビサル艦

アビサル・デッドスペースという特殊な戦闘サイトの攻略でも、高難易度だと特に高額なFitを使用する傾向にあるので、位置を特定されて撃沈(KAMIKAZE)される場合があります。

あまり対策はありませんが、場所を変えたりするのが良いのかな?

2回、3回と落とされるとカモ認定されるので、積極的に狙われることにも繋がります。

FPKの罠

以下、過去記事からの引用です↓↓

FPKとは、フラグ・プレイヤー・キルの略です。

なんのこっちゃ、という方のために説明しますと、

ハイセク(安全地帯)で合法的に相手プレイヤーを落とすための手法です(NPC警察・コンコルドがやってこない)。

やり方は、狙った(狙われた)相手の持ち物、特に狙われるのが移動式トラクターユニット(通称モバトラ、このアイテムの説明は省きますを攻撃し、意図的に容疑者フラグ(相手から見た表示が黄色くなり、ドクロマークが付く)を立たせます。

こうすると、自分(狙われた側)は、合法的に容疑者を攻撃できるようになります。

が、

容疑者フラグの人(PK側)が1回でも狙った相手から被弾を受けると(自分が攻撃をしてしまった場合)、交戦許可(交戦フラグ)というものが降りて(戦闘のフラグが立ってしまう)警察の介入なしで交戦開始、PK(プレイヤーキル)が可能となります

自動捕捉ミサイルという、自動で一番近い敵を自動で攻撃していくタイプのミサイルはセーフティ設定がグリーンならば容疑者を攻撃しません。

初めからSS(セキュリティ・ステータス)の極めて低い(0.0未満)、犯罪者プレイヤーの場合は赤ドクロのマークがついているので勘違いしないようにしたいところです。

 

以上、引用でした。

マローダーとかに乗っていて油断しきっていると、何らかの方法でこのFPKにより轟沈することがあります。

小型艦でも、PvP用(対プレイヤー戦)艦のFitが相手なら、マローダーでも落とされる状況は容易に生まれます。

参考:(マローダーの撃沈記録。zKillboardより)

ゴーレム

ヴァーガー

やはり、注意してください。

なんとなくロー・ヌル・WHに行っちゃうの罠

課金して、強い艦に乗れるようになったし、じゃーローセクやヌルセク、WH空間で冒険かなー?

……。

はい、落ちます

ローセクはカモを狙う海賊たちの吹き溜まり。

ヌルセクは利権争いが激しい場所で、他の領土に入れば集中砲火を受けることでしょう(まー、正直あまり詳しくありませんが)。

WHは、そもそも帰ってこられない可能性が高いかも(穴のブクマを忘れる)。

WHはカモ狙いも居るし、居住プレイヤーが居る場合は利権の確保のためについでで撃沈される可能性が高いです。

適切な知識(Fit・艦船装備や渡り方)を身につければ別ですので、素直に歴史・先人たちから学びましょう。

経験から学ぼうとすると、とても代償が大きいです。

その他の罠

詐欺(スカム)の罠

頭痛が痛いみたいな項目名になっていますが、それはさておき。

クソどうでもいいアイテムを高額の契約で投げるなどは、商都などでは頻繁に行われています。

個人的には、ローカルチャットの点滅はオフにしておくと気が楽です(誰かが書き込んだときに点滅しないので、鬱陶しくない)。

巧妙な詐欺の手段はかなりあるはずなので、軽々しく契約を覗かないなど、各自で警戒を怠らないようにしましょう。

自衛は大事です。

ハイセク・オートシシアンの罠

オートシシアンというのは、ハイセク(など?)にたまに浮いている無人機械(ロボット)です。

攻撃してこないのですが、敵と同じ赤いマークなのでこちらから攻撃してしまいがち。

攻撃すると強い味方を呼ぶなどがあるらしく(自分は触ったことがないのですが)、無視を推奨します。

ORE社ストリップマイナーの罠

ORE社ストリップマイナーという、超高額の採掘機(採掘装備)があるのですが、これは思いっきり狙われます。

確かに性能は非常に良いはずなのですが、シップの装備スキャンや以前のキルボードなどからKAMIKAZEやローセク以下でカモられる(ただでさえローセクの採掘艦はカモです)可能性が大きくあります。

危険を意識して、基本的には使わないほうが良いと思います。

ゴーストサイトの罠

データサイトの中で、「~の秘密研究施設」などと書かれたサイトがあります。

これがゴーストサイトです。

サイトに飛ぶと警告の文章が来るので、それでも判別ができます。

このサイトはハッキングの攻略に失敗するとハッキング中のコンテナ(あるいは全てのコンテナ?)が爆発し、大ダメージを受けます(探査用フリゲートの場合はまず撃沈するはずです)。

また、一定時間の経過で敵がいきなり出現して、こちらをワープ妨害にかけて攻撃してきます。

いずれにしても船は落ちることでしょう。

即座にハッキングをして、1つまたは2つを開けて逃げることを推奨します。

スキルトレーニングもハッキングⅤまで取って、データアナライザーⅡを使用するなども重要です。

イベント・戦闘サイトの罠

EVEにはイベントが定期的に開催されていますが、イベント専用の戦闘サイトに適当な船で入ると軽く撃沈する傾向にあります。

かなり下調べをしてから、戦艦などで試す必要が出てきます。

ワープ妨害(スクラム)や速度低下(ウェビ)、キャパシタ(電力)の吸い取り(キャパニュート)といったいやらしい戦術に加えて、単純に敵が硬かったり(高タンク)攻撃が痛い(高DPS)とかがあります。

トリグ・エデンコム領の罠

トリグラビアンまたは、エデンコム(EDENCOM)が支配している宙域に入ると、そのスタンディング(友好度)が低い場合は問答無用で攻撃の対象となり、船が落ちる危険があります。

特にトリグラビアンの場合、基本のスタンディングでは攻撃対象になるので、入る場合はあらかじめスタンディング上げをしておきましょう。

トリグラビアンが支配する地域(システム)に入りたくない場合は、ルートの設定から『トリグラビアン辛勝システムを避ける』にチェックを入れると、飛ぶ際に警告が出るようになります。

トリグスタンディングの上げ方はあまり詳しくないので、それらしいワードでググってみてください。

まとめ:謙虚に学ぶ姿勢を忘れないで

これを書いている自分もまだまだ2年目カプセラです。

たかがゲーム、されどゲーム。

頑張り方次第でとりあえずすごい人だと思ってもらえることはあり、まー自己満足くらいにはなります(笑)。

今回、あまり詳しく書きすぎると大変長い文章量になるのでざっくりと書くに留めました。

詳しく知りたい方は、それらしい単語(ワード)で当ブログ内の検索や、ググることをオススメします。

fit(艦船装備)については、もう少し書きたいな……。

ありがとうございました!!

新規プレイヤーさん向けのお得な招待コードはこちら!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA