mtgaデッキ構築

【格安(レア・1種のみ)デッキ】白単・低マナ・コストクリーチャー・アグロ【ヒストリック】

あけましておめでとうございます!!

どうも、書い人(かいと)です。

今回はMTGアリーナの、クリーチャー主体の低マナ・コストの比較的安めのデッキ紹介になります。

クリーチャーを高速展開してそのまま押し切る、いわゆるアグロデッキ(白単)ですね!!

扱いやすいため、初心者の方にもオススメです!!

調整版デッキ(レア・神話レアカードも少し投入しました)を動画にしてみました↓↓

インポート用データ

デッキ
4 命の恵みのアルセイド (THB) 1
4 クラリオンのスピリット (KHM) 6
4 バスリの結束 (M21) 10
4 駐屯地の猫 (IKO) 14
4 ポータブル・ホール (AFR) 33
4 無私の救助犬 (M21) 36
4 堕ちたる者の案内者 (KHM) 35
4 エスパーの歩哨 (MH2) 12
4 宿命の旅人 (J21) 13
4 追われる証人 (GRN) 15
16 平地 (VOW) 398
4 ガラスの棺 (ELD) 15

基本的な動き

クリーチャーを展開する、

厄介な相手クリーチャーや2マナ以下のパーマネントはガラスの棺ポータブル・ホールで除去(追放)、

バスリの結束で全体強化をしてトドメ!!

 

といった感じになります。

非常にシンプルですね。

序盤に展開したいカード

全体除去や強力なコンボなどをされる前にトドメを刺すのを狙う感じのデッキなので、序盤が最も重要な動きになります。

唯一の2マナクリーチャーです(他のクリーチャーは全て1マナです)。

能力は、

あなたが各ターンのあなたの2つ目の呪文を唱えるたび、飛行を持つ白の1/1のスピリット・クリーチャー・トークン1体を生成する。

手札に余裕があれば、毎ターン1/1・飛行持ちの(スピリット・)トークンが生成されていきます。

各ターンで対戦相手1人が初めてクリーチャーでない呪文を唱えるたび、そのプレイヤーがXマナを支払わないかぎり、あなたはカード1枚を引く。Xはエスパーの歩哨のパワーに等しい。

(唯一のレア・クリーチャーカードです。4枚フル投入していますが、他のデッキでも使い倒せる凄まじい汎用性を持っています。

ヒストリックで白マナデッキやアーティファクトデッキにタッチするなら、作っておいて損はないかと。)

1ターン目で展開できるなら、出しておいたほうが良いクリーチャーです。

相手の、クリーチャー以外の呪文・コストを基本で1増やすか、相手がコストを支払わない場合は自分が1枚ドローできる(する)わけです。

これ以上ないほどの序盤の牽制力を誇ります。

トドメの一撃、『バスリの結束』

あなたがコントロールしている各クリーチャーの上に+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。

クリーチャーが並んでいるときに唱え、攻撃してトドメを刺します。

継戦能力も案外ある

当初は魂の管理人を入れていましたが、単体・全体除去を喰らった際に態勢を立て直しやすいように引き抜いて、代わりに死亡時にトークンを生成するクリーチャーを積極的に採用しています(4枚×3種)。

引き抜いたカード↓↓(優秀なんだけどね)

とにかく、バスリの結束で全体強化して押し切ことが肝(きも)です。

まとめ:低コストで出しやすい良デッキ

土地が16枚と少ないので、命の恵みのアルセイドあたりを1~2枚引き抜いて平地を主に入れるとより安定するかもしれません。

カード資産があるようなら、アーデンベイル城バスリ・ケトを入れるのも面白そうですね(レア土地・カードと神話レアのプレインズウォーカー・カード)!!

 

+1:クリーチャー最大1体を対象とし、それの上に+1/+1カウンターを1個置く。ターン終了時まで、それは破壊不能を得る。
-2:このターン、トークンでないクリーチャーが1体以上攻撃するたび、その数に等しい数の白の1/1の兵士・クリーチャー・トークンをタップ状態かつ攻撃している状態で生成する。
-6:あなたは「あなたのターンの戦闘の開始時に、白の1/1の兵士・クリーチャー・トークンを1体生成し、その後あなたがコントロールしている各クリーチャーの上に+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。」を持つ紋章を得る。

調整は各自で任せます!

ありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA