EVEOnline

【EVE Online日記4】艦船の装備(Fit)で気をつけたいこと【初心者向け】

どうも、書い人(かいと)です。

今回は初心者さん向けに艦(ふね)の装備(Fit)について説明していきます。

艦のスロットの意味

艦の装備枠(スロット)には大きく分けて4種類あり、それぞれ

ハイ(ハイパワー)スロット

ミドルスロット

ロースロット

リグスロット

となっています。

ハイスロットは武器の装備、ミドルやローはシールドやアーマーに細かい補助兵装を付けられ(+火力強化やワープ妨害など)、リグは一度取り付けると壊さないと外れない特殊な追加装備ができます(高価で融通が効きづらい?)。

艦のHP(耐久値)

艦の耐久度合いは3種類あり、シールド→アーマー→ストラクチャ(ハル)の順番でダメージを受けて、ハルの耐久値が0になったら艦が爆発してプレイヤーの入ったカプセルだけになります。

状況によってはカプセルも破壊されます。

その場合はホーム(拠点)ステーションに指定した、プレイヤーのクローンにプレイヤー・アバターの意識が転送されるという設定です。

要するに、プレイヤーは不死身

シールドのみ、自動回復します。

シールドそのものの防御性能(HP)が高かったり、シールドリチャージャー(シールドHPの自然回復速度を早める)にボーナスがついている場合、シールドブースターによる強制回復(代わりに船の電力をバカ食いする)などでシールドの防御力に追加装甲的な装備を合わせるFitを『シールドFit』と呼びます。

アーマーも同様です(アーマーリペアラという、アーマーを自然回復させるものも存在します)。

こちらは当然ながら『アーマーFit』ですね(シールドFitかアーマーFitのいずれかを選ぶのが無難です)。

ハルFitはほぼ無いといってもいいので、ハルにダメージが入るようになったら戦線からの撤退を推奨します。

ちなみにハルとアーマーはステーションに入るとお金(ISK)を支払ってリペア(修理)できます(シールドは入港した時点で全快します)。

また、プレイヤーが管理するストラクチャの場合は無料でアーマー・ハルをリペアできるので、ISKの節約には便利です。活用しましょう。

修理しないと、(アーマー)リペアラがない限りそのままなので、戦闘をたくさん行いたい場合は被ダメージに注意してください。

Tech1とかTech2

いわゆるTech1品※アイテム・装備品名の最後にとつくものです)よりもTech2品(アイテム名の最後にとつくもの)、あるいは特別仕様(いわゆる派閥品・ファクション品、またはメタ品。『海軍仕様』とか)のほうが性能が良いです。

略すとT1T2、となります。

Tech2品はその分高いですが、過酷さが高まるほどこの装備選びが重要になってきます。

今回は初心者向け記事だし、最初の方は別にTech1品でも問題はないと思います(魔法みたいに激的にIとⅡで全く違う!! というのはあまりない、はず)。

シールドエクステンダーだけで戦場に出ない

自分の初心者時代(今でもそこまで変わりませんが)は、防御面では普通に小型・中型・大型の『シールドエクステンダー(IまたはⅡ)』くらいを装備して戦場に出ていました。

シールドエクステンダーの効果は非常に分かりやすく、艦のシールド耐久値をアップさせてくれる追加装甲です。まんまですね。

以前は、駆逐艦(略称はDD)でセキュリティ・ミッションの難易度2の攻略をしていたのですが、普通に厳しい盤面があって難儀しました。

DDなら簡単に攻略できると他のサイトには書かれていましたが、装備が装備だと大変です。

個人的には『(マルチスペクトル・)シールドハードナー』という被ダメージを減らす装備や各種シールドブースター、アーマーリペアラ(シールドまたはアーマーの回復装置)、『ダメージ制御』というものを装備していくのがおすすめです。

兵器・弾薬の選び方

防御面と違って簡単です。

各種の戦闘艦や所有スキルに合わせて装備を整えましょう。

Tech1よりもTech2のほうが高価、そして性能が良いのは当たり前です(ただしT2のほうが値段が基本的に高い。派閥品(スキル用件は基本的にT1と同じ)も優秀ですがT2より高い場合が多いです)。

弾薬には大きく分けて、タレット(弾丸)とミサイルの2種類があり、タレットはどれくらい命中(直撃)するかによって通算ダメージが変化し、ミサイルは確実に当たる代わりに最も効率良くタレットを当てたときよりは力負けしやすいです。

艦に合わせた装備で選ぶことになりやすく、おそらくは自然に決まるはずです。

また、ミサイルの場合は特に似たような名前がたくさんあって紛らわしいので、間違った系統のミサイル弾を買ってしまわないように注意しましょう。

まとめ:奥が深すぎるFit知識

こう書きましたが全然、博識には程遠いです。

特に防御面についてはコーポ(Eden.SimpleLife)の先輩から教えてもらったことが大きいですね。

Fitは戦闘の目的(大きく分ければPvEPvP。対NPC戦闘または対プレイヤー・戦争用)でかなり中身が変わるので、状況による対応を大切にして動いていきましょう。

ありがとうございました!!

新規プレイヤーさん向けのお得な招待コードはこちら!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA