雑記

ブログを毎日更新したい、年100万字量産計画

毎日3000字書いたら1年で100万字か……!!(妄想)

疲れているときなどに、そんな風に考えてしまいます。

どうも、書い人(かいと)です。

取らぬ狸(たぬき)の皮算用

ことわざの正確な意味は置いておいて、

調子が乗ってきたときにやりがちですね。

最近はブログの更新頻度が上がったのですが、それを基準に「毎日続けたら1年で100万字以上になる!!」とかみたいに、結果を皮算用してしまいます。

どうしても欲が出てしまうのですよね。

もっと文章を書きたい、収益化に成功したい、認められたい、好かれたい……。

対処法:実績からできるか、判断する

自分は確かに3年ちょいで1000記事近く(ハッキング被害で潰れたサイトも含みます)書いてきました。

全然書かない時期も確かにあったしなあ……。

毎日コツコツ続ける気合と、今までの経験を合わせれば、1日1記事以上のペースでブログを書くのは、案外できそうです。

すでに結果を出したことのある分野なので、実際の数字などで実力が測りやすくて助かります。

別に、ブログに限った話ではありません

近しいところなら、小説執筆の文字数とか。

いろいろな仕事の作業量・スポーツなどの練習量なども言えます。

ある程度結果を出している(努力できている)分野があり、頑張れる環境下にもあるのなら、一念発起(いちねんほっき)してガッツリ努力してみるのは良いことだと思っています。

毎日更新するなら、SEOを最重視!!

SEO(検索エンジン最適化)とは(=)検索されやすさ、どれだけGoogleなどの検索結果に掲載されやすいか、ということです。

最初は、この記事のタイトルも『結果を皮算用をし始めたら、危険信号(自戒)』みたいな感じでした。

……誰が検索して、読んでくれるっていうねん……!!

読まれそうなキーワードを記事タイトルに当てるのは、本当に大事ですね。

もっとも、今回の『ブログ 毎日更新』はかなり競争の激しいキーワードなので、上位表示は難しそうですが。

ちなみに自分は、ある程度ブログ本文・仮タイトルをつらつら書き始めてから、軌道修正、本タイトルなどを定める形式を取るやり方がやりやすいですね。

ただ、キーワードから逆算してタイトル・本文を決めることが、テクニックとしては一般的らしいのは注記しておきます。

注意:初心者には絶対におすすめしません(毎日更新)

ブログ執筆の最初の1年、いや数年は修行だと思ってください。

・書いたり、書かなくなったりを繰り返したり、

・無料のブログサービス(『はてなブログ』がおすすめです)から始めたり、それを有料版にしてみたり、

WordPress(自分が使っているサービスです。ブログ開設の続きはやや難しくなります)に切り替えて本格的に収益化を目指したり、

ぐだぐだしながらも書いているうちに、実際のブログ文章の作成技術が上がっていくものだと思うのです。

偉そうにいっている自分も、いつ毎日更新をやめてしまうのだろう? と不安がいっぱいあります。

また、毎日更新だとしても、一定の質を保つことが重要です。

ただの日記だとまずいです。

急がば回れ。

最初にぐだぐだするのは前提で努力しましょう。

焦らなくて大丈夫!!

ありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA