ゲーム日記

【ゲーム雑記】オフラインゲームが全く遊べない話

※オ『ン』ラインゲームではありません。

どうも、書い人(かいと)です。今回はオフライン系ゲームをほぼ遊んでいない自分について書いていきます。

魔界戦記ディスガイア』とか大好きです。ただし、やり込んだのは1のみ。

下手っぴだけど『不思議のダンジョン』シリーズも好きです。

より有名どころなら、『バイオハザード』『ドラクエ』『ファイナルファンタジー(FF)』『モンスターハンター』とかかな?

オンライン要素のあるシリーズもありますが、それはさておきます。

一般的な家庭用ゲーム機(コンシューマー機)でネットに接続しないで遊ぶ、レトロなイメージで問題ありません。

遊ぶ時期(タイミング)を逃した

発売された当時に遊んだから楽しめる、というのは大きいと思うんです……。

攻略情報なんて海か山のようにあり、ネットではその感想・思い出が半ば常識の用に語られている……。

『当時を楽しめなかった』ってかなりきついんですよね。

これからレトロゲーム始めます!! って言っても食いつく人はあんまり居ないと思う。

0人ではないにせよ。

オンラインゲーム楽しすぎ説

オンライン・デジタルカードゲームの『MTG(マジック:ザ・ギャザリング)アリーナ』や、大宇宙SFゲーム(自由度が高く、また難易度も高い)『EVEOnline(イブオンライン)』は毎日何時間もやっているんですよね。

少なくとも1~2時間くらい。

たぶん自分は、他人との比べ合いや関わりが、凄く好きなタイプなのだと思います。

一度この楽しさを知ったら、なかなかオフラインゲームには戻れませんね。

自分は『余裕なき貧民』なのか?

お金がもっとあったら遊んでいるのか、と思考実験的に考えます。

お金は精神にゆとりがあるかどうかに直結しますね。

自分の毎月の可処分所得(好きに使えるお金)は数万円が限界かな。

本とかはたくさん買っていますし、ゲームやゲーム機は昔買ったものもたくさんあり(PSPやVita、レトロフリークといったものがあります)、さらに言うと安く手に入るゲーム商品(カセット?的なあれ)も多いです。

うーん、お金じゃないな。多分時間の使い方だと思う。

ぶっちゃけ無職で、時間は作ろうと思えばあるのだけれど。また、時間の使い方が下手クソなわけではないと思う。

オフラインゲームは基本的にお金にならない

このゲームむっちゃ楽しい!! と、いくら感想を書いたところで、

「で?」

と言われてしまうのがオフラインゲーム(特にレトロ系)の哀しいところ。

オンラインゲームだと新規コンテンツや世界が広大すぎて、上手く情報をまとめて広告を貼ったりしているとお金になりやすいです(収益化モデルは割愛。さほど複雑ではないですが)。

結論:優先順位が低すぎる

オンラインゲーム、ブログ、YouTube投稿、数学その他勉強、料理(調理)……さすがに時間がこの辺で尽きます。

何かを捨てればできるようになるとは思うのですが、その果てに何があるのか。

虚しさだったら嫌だなー。良い思い出ができればいいのですが。

遊ぶだけ遊んで、残ったのが虚しさだけとかは怖すぎるんですよね。

チキンさ故、というのもあるのでしょうね。

ただ、時間は本当に大事

ありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA