日記

【日記4】隙あらば自分語り

どうも、書い人(かいと)です。

んー前置きは置いておいて、今回は日記記事です。

自分に興味がない方はブラウザバック推奨。

思考の整理を兼ねて書いていくかなー。

月1万円稼いでいた時代(約1年前)

1年前は、MTGアリーナ(デジタル・オンラインカードゲーム)の攻略サイトで月1万円ほど(広告費で)稼いでいました。

しかしハッキング被害でサーバーごと潰れ、今はこうして遊ぶゲームをEVEOnlineに概ね切り替えています。

それでも執筆日現時点の人気記事1位がMTGアリーナなのは、やっぱりね、と思わざるをえないです……。

現在の収益は、当時の10分の1以下になっとります(執筆日時点では)。

最近は勉強も楽しい

高校レベル、まれに大学の勉強もしています。

数学が多いですね。

文系なのか理系なのか自分でもわからんけど、どっちでも行けそうな気はする……(どっちつかずで終わるかもわからんけど……)。

んー、書かずに全部頭で処理してしまう癖がついているなあ。

別に今さら、大学に入学したいとも思わないのですが(書い人は高卒です)。

今は良い時代ですね、お金さえ出せば高度な教材もネット通販で取り寄せられるので。

高校レベルの勉強をちゃんと修めたら、普通に大学レベルの数学(一般教養?)をやっていきたいです。

小説(ライトノベル)が書けない!!

いろいろ考えているんですが、しっかり筋の通った物語10万字(文庫本一冊分に相当します)を書くことはついぞできなさそうです。

才能を見限るような気分ではあります。

15歳くらいから、16年間頑張ったしなあ、もう良いんじゃね?

今はカクヨムで小説の設定まとめみたいなのを書いています。

短・中編で収めるとかも考えたいけれど、本当に才能ねーな、と思っている……。

大体は楽しい、たまに鬱(うつ)になるけど

親族がそれなりにお金持ち(らしい。土地を持っていたり、普通に働いて貯蓄があるとか)なのと、自分自身も精神障害(小・中学校時代の苛烈ないじめで統合失調症を発症しました)で障害年金をもらっているので、まあ生活費+αには全く困っていません。

一生、穏やかに過ごすでも良いんかな。

もうちょっと自力で稼ぎたいけど。

親からすれば自分を一生「鳥かご」に閉じ込めたまま、大人しくさせていたい感じらしい。

心配性・過保護極まっていますが、なんかしょうがないんだろうな……(人生オワタ)。

自由に生きるために労働できるか、というとまあ無理でしょうな。

てか、俺を排斥した社会のために頑張るとか、余計に精神を崩すわ(←腐りきった思考回路)。

今は、普通に不満なく生きているし、何もする必要がないような気もする……。

ニートだか年のいった高等遊民だか知らないけどね。

精神状態は不安定かな?

理由なく鬱になることもあるけれど、自分なりに考え方を切り替えていきたいです。

てか、親が貯金いくらあるとか、金融リテラシーのある発言を全くしないから常々不安なんですよね……。

まー35年以上会社を経営している両親だから、あるよな……金……(そうであってくれ……)。

やっぱこのままドロップアウトが正解か?

悩みますねえ。

障害年金も多くを貯金に回せそうだから、やっぱそうしとくべきか。

働きたくねえ。

昔は障がい者向けのB型事業所に1年ほど通っていましたが、最低時給を大きく下回っていたし(ずっと皿洗いして1日1000円とか。賃金以外にほぼ不満はなかったですが)、やっぱり微妙ですね。

なんかやりたいけど、余剰資金がなさすぎる。

貯金は親に管理されているし、やっぱ終わっているのかなあ。

でもまあ、一向に死んでしまう気配がないし。

あまり言語化しすぎると鬱(うつ)になるので、最近は直感・非言語(右脳?)的に処理するようにしています……。

やっぱブログで稼ぎたいな、暇すぎる。

ありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA