EVEOnline

【EVE Online日記66】EVEの自己責任論・注意点まとめ

Fly Safe(ご安全に)!!

どうも、書い人(かいと)です。

今回は、ほとんど全ての行動は自己責任のこのゲームで、物事の捉え方などをあらためて考えた記事を書きました。

初心者の方から、誰かに教える立場の上級者の方まで、備忘録・チェックリスト的に活用して頂ければ幸いです。

前提:ほぼ全て自己責任のゲーム、それがEVEOnline

大前提

当たり前過ぎますが、再度書いておきます。

よっぽどCCP運営(開発元)に非がある場合などは、補償・補填は有り得ます。

それ以外では詐欺(さぎ)られようが、いきなり撃墜されようが、全ては己の判断にかかっています。

自分の船が撃墜された!!

たとえばアーベイゾン(最も危険なローセク・システムの一つで、極めて治安が悪い場所)で高額な船などを落としたとしましょう。

1回、多くても数回ほど落とされれば、まともなプレイヤーならローセクやアーベイゾンがどういうものかは判断できるようになることでしょう。

ネット検索にかけたり、ゲーム内のヘルプで聞いたり、カイット共和国で調べたり、いろいろあると思います。

ヌルセクWH(ワームホール空間)などでも同様にPK(プレイヤー・キル。プレイヤー殺し)の可能性があります。

ハイセクでもいわゆるカミカゼ(スーサイド・ガンク)の可能性は特に高額艦や、過去にそういった艦船を落としているプレイヤーはキルボードの履歴などから、狙われやすくなります。

カミカゼとは:NPC警察(コンコード)に撃墜されることを承知の上で、ハイセクにて他プレイヤーの艦船を攻撃、沈める行為のことです。

注意点・考え方のまとめとしては、

・迂闊に危険な場所に足を踏み入れない(ジャンプしない)

・不必要に高い装備を使わない、高すぎる貨物を積まない

・その他安全に航行できるように工夫する(オートパイロットは基本使わない。Dスキャンを徹底する、必要に応じて、サブアカウントなどで周辺を警戒する、など)

この辺りですね。

商売で損をした!!

詐欺(極めて高い相場でアイテムを出品、またはそうした契約、公開ハイパーネット・オファーなどを作成するなど)を含め、EVEは自由な経済が存在します。

また、『安く買って高く売る』ことが商売で利益を出す原則ですし、その逆をやり続けていれば損になるのは明白ですね。

邪悪な発想でお金(ISKが主)稼ぎをする人は、平常運転で存在します。

極端に頭の悪い詐欺に引っかかるような人は、EVEからほとんど全自動ではじき出されることでしょうし、考えるべきは先行きの不透明な経済競争・一般的な商売ですかね。

一応、EVE商人として毎日100M(1億ISK)以上は稼いでいる(控えめに見積もっています)身の上としては、EVE内の経済競争に初心者とか、そういう甘っちょろい考え方は存在しません(上級者とかは居ますけど)。

注意点や考え方としては、

・商売を行う場所はどこか(商都が基本。ジタ、アマー、ドディクシー、レンズ、ヘク)

・どの価格で商材にINする(買い注文をいれる)のか、

・予約で買い注文は行うのか、その場合の価格設定はどうするのか、

・どのタイミングで売るのか、売り抜けるのか、

・商都間で行商をするなら、どのアイテムをどれくらい輸送すれば良いのか、

・ホールド(ハンガーに置いたままにする)するなら、保有数はどれくらいにするのか、

・アップデートやイベントなどによる市場への影響はどう来るのか、

この辺ですね。

複雑で面倒なほど、あるいは予算があって必要な判断・決断が取れるほど商売の稼ぎは大きくなります。

(生産なども同様だと思いますが、ぶっちゃけ、詳しくはないので書けません)

他のプレイヤー、組織から狙われた!!

たとえば、他の組織・コーポ(プレイヤーによる組織の最小単位)を裏切る形で抜けたり、資産を奪うコーポ・シーフなどをした場合などは、所属元から良い印象を持たれるはずがありません。

そういったカプセラ(プレイヤー)が別の組織に所属したとしても、放っておくと何をするかわからないやつ、といった、要チェック対象カプセラみたいに見られることでしょう。

カミカゼやFPK(フラグ・プレイヤーキル。ハイセクでの合法的なプレイヤー殺しの方法があるのです)、危険地帯でのPKを積極果敢に行っているカプセラの場合も、個人的に他のプレイヤーからの恨みなどで攻撃対象にされる場合があります。

他にはコーポでストラクチャを持った場合、他の海賊・傭兵コーポ、敵対勢力による宣戦布告が為され、戦争状態に突入することなどが挙げられます。

1プレイヤーの場合は、そうした安易に戦争が起きるコーポには所属したくないならしない、戦うなら上手く戦ったり、コーポに撃墜補償を出してもらうなどの自衛手段を複数用意しておくべきでしょうね。

コーポリーダー(社長)、アライアンスリーダーや組織運営側の場合は、安易にストラクチャを持たない、

というか持つ場合は覚悟を決めて、ストラクチャの配置先や防衛戦力の確保(他の組織との協力関係を結ぶのも普通にあります)、経営戦略を考えていく必要があるでしょう。

(まあ私はコーポ・シーフは当然やっていないですし、PKやストラクチャ管理などにも深くタッチはしていないので、詳しい方からすればツッコミどころはあると思います)

まとめ:EVEは第二の人生、なのかもしれない

ひとたび宇宙ステーションから出港すれば、どこでもある意味無法地帯ですね。

というかステーション内でも詐欺のオファーがあるし、まあEVEにINしている時点でいろいろと頭のおかしな(悪口ではないつもりだけど悪口だなあw!!)事態にはそのうち、初心者でも遭遇することでしょう。

ゲーム内で稼げるコンテンツは情け容赦のないコンテンツ(特に対人絡み)ばかりで、簡単なものは稼げないものが多いです(あるいは、本人からすれば簡単に稼げると思えてしまうだけで、実際は相当な修練や予算が必要とするものとかばかり)……。

まあ、私も含めて上手(うわて)になることができるように努力し、成長していければ嬉しいものですね!!

 

ありがとうございました!!

新規プレイヤーさん向けのお得な招待コードはこちら!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA